2015年6月24日水曜日

GalaxyGearのRoot化

私は、SamsungのGalaxy Note 2を使用しています。


すでに購入から2年以上経過しており、一部メッキが剥がれ落ちていることもあり、そろそろ買い換えようかと思うこともしばしばあるのですが、現時点では特に不自由もなく、結局使い続けています。
また、半年以上前にGalaxy Gearを愛用しているため、Galaxyのスマホが手放せないのです。
Galaxy Gearを使い続けるために、次回スマホを買い換えるとしても、おそらくはGalaxyの最新スマホにする予定です。


ただ、Galaxy Gearの評判をネットで調べてみると、酷評も多いようです。


分かっていた!?サムスン「GALAXY Gear」購入者3割が返品の衝撃!!その理由とレビュー


スマホをバックから取り出さなくても、受信したメールを確認したり、電話の受発信ができるのは、非常に便利ですが、確かにこの記事にあるとおり、Galaxy Gearで電話する姿はちょっとみっともないかもしれませんね。
動作が遅いとの評価がありますが、私は一度も遅いと感じたことはありません。
割高と評価されてしまった値段の方も、発売から1年以上経った今なら、ヤフオクで中古品を1万円程度で購入できます。


さてこのGalaxy Gear、標準でもGalaxyのスマホとの連携でさまざまなことができるのですが、root化することでAndroid OSを表面に出し、さらに機能をアップさせることができます。
任意のAndroidアプリのファイル(apkファイル)をインストールすることもできるようになるので、自分のお気に入りのAndroidアプリをGalaxy Gearにインストールして使用することもできます。
もっとも、画面がかなり小さいため、まともに動作しないアプリもありますし、スクリーンキーボードの入力は苦行以外の何物でもありません。


Galaxy Gearのroot化については、以下の記事で詳しく説明しています。


galaxy gear SM-V700のandroid化手順



0 件のコメント:

コメントを投稿