2013年2月10日日曜日

Galaxy Note 2を購入しました

2年以上使用したGalaxy Sからの機種変更です。
正直、少々衝動買いに近いものがあります。

さて、Galaxy Note 2を使った感想を書いてみようと思います。

まずは、今まで使用していたGalaxy Sと比較すると、タッチ操作がスムーズになりました。
Galaxy Sでは、ホーム画面をフリックしてページ移動する際にプチフリ(一瞬画面が固まること)が発生することがありましたが、Galaxy Note 2は今のところなめらかにページ移動します。
また、ロック画面を解除するためのパスワード入力について、Galaxy Sはここでもプチフリが頻繁に発生していました。
そのプチフリが解除されるのを待っていると、その待ち時間でスリープモードに入ってしまうことがあり、再び一からパスワードを入力し直す羽目になることが多々ありました。
その点、Galaxy Note 2のソフトウェアキーボードは、タップしたキーが即座に画面に反映されます。
当たり前のことが当たり前にできるようになり、非常に快適です。
これだけでも、十分に買い替えた甲斐がありました。

「Samsung社のGalaxyは、Apple社の製品の物真似」とよく言われていますが、Apple社の製品にはないタッチペンというUI(ユーザーインタフェース)をタッチパネル操作の重点に置くGalaxy Note 2は、十分にそれらと一線を画していると言えると思います。
また、個人的には標準アプリ(最初からインストールされているアプリ)の品質も、iPad miniの標準アプリよりも上だと思います。
(イコライザーの機能が付いた音楽アプリ、サムネイル表示されている時点で自動再生される動画ファイル、エフェクトをかけた写真にタッチペンで編集する機能など)

ただ、いくつか不満点があります。
タッチペンを本体から抜きとる際、注意しないとほぼ確実に「戻る」ボタンを押下してしまいます。
そのため、タッチペンを使用するために起動したアプリを、うっかり閉じてしまうことがあります。
このあたり、おそらくProtoType(試作品)が完成した時点で開発者も気づくはずですが、タッチペンの差し込み口を下から上に移動するなどの対応はできなかったのでしょうか。

また、音声認識の機能は、iPad miniの方が若干上ではないかと思います。
「長岡市の天気を教えて」
と尋ねたところ、高岡市の天気を教えてくれました。
さらに、
「お勧めのラーメン屋を教えて」
と尋ねたところ、Siriでは現在地周辺の人気が高いラーメン屋を数点ピックアップしてくれましたが、Galaxy Note 2では
「わかりません」
との回答でした。
「お勧めの映画を教えて」
との質問に対する回答も同様です。
(Siriでは、一般的に人気が高い映画を教えてくれます)




0 件のコメント:

コメントを投稿