2012年10月7日日曜日

Googleの牙城

10月2日、Yahoo!ニュースに次のような記事が掲載されました。

グーグル時価総額、米のIT企業2位に

ナスダック市場に上場するGoogle社の時価総額が、終値換算でMicrosoft社の時価総額を抜き去り、IT企業ではApple社に次ぐ2位に浮上したとのことです。

明らかにMicrosoft社を敵視した感があり、「邪悪になるな」をスローガンとして掲げるGoogle社ですが、このニュースは社内でどのように捉えられたのでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿