2012年8月25日土曜日

iOSとAndroid - (途中)

私の携帯電話は、Samsung社のGalaxy s(Android)です。
これ以外に、電子書籍を読むときやゲームをするときなどにApple社のiPod Touch(iOS)を利用しています。

この2種類のOSを利用して私が感じた感想を、簡単に書いてみます。
スマホ選びなどの参考になれば幸いです。

まず、Androidについて。
Androidは、私の感覚では若干セキュリティの面において不安があります。
Androidアプリをダウンロードするためにもっとも利用するであろうAndroidマーケットには、ウィルスとよばれてもいいすぎではないようなアプリまでダウンロードできてしまうためです。
実際、Androidマーケットにアプリを登録する際、アプリの審査はほとんど行われていないのでは、とのうわさです。
しかしその反面、Androidマーケットにアップされているアプリは、実に多種多様です。
マーケットが自由なため、アプリのなかには中国サイトから音楽ファイルを検索してダウンロードするためのものまであります。
また、Androidマーケットだけでなく、その他のサイトからでも自由にアプリをダウンロードしてインストールすることもできます。

次に、iOSについて。
Androidと比べると、セキュリティの面ではとても安心できます。
iOSのためのAppストアでは、アプリをアップする際に非常に厳密な検査が行われるためです。
Androidマーケットのように、不正アプリがAppストアにアップされるといったことはまずないでしょう。
ただAndroidと違い、Appストア以外からのアプリのダウンロードおよびインストールは、原則不可能です。
そのために自由度が低く、Androidと違って上記のような違法スレスレの「怪しい」アプリをダウンロードすることはできません。


0 件のコメント:

コメントを投稿